2012年03月02日

森の草木染め 山桜で染める


会場 祈りの丘空想ギャラリー
   西都市穂北5248( 石井記念友愛社敷地内)
主催 茶臼原自然芸術館( 担当・高見)
お申し込み 0983-32-4607 平日10:30~15:00

森の草木染め 
ワークショップ 山桜で染める 
2012 年3 月23 日( 金曜) 24 日( 土曜)25 日( 日曜)




開館時間 午前10 時~午後5 時
    山桜染めのワークショップは毎日午後1 時~ 5 時まで
草木染参加費 2000 円( 材料費別)

石井記念友愛社/ 茶臼原自然芸術館が開館した2009 年4 月
山桜の花が友愛社の広大な森で開花を待っていました。
障がいを持つ通所者の皆さんと協働して作り上げてゆく施設の序幕を飾る
仕事のひとつとして、この開花前の山桜の枝を採集し、
絹の布を染め、ストールとして仕上げる仕事を選びました。
桜は、花が開く直前のわずかな期間だけ、染料として利用できます。
古代、日向神話を彩った木花咲邪媛は、春を寿ぐ花の精といわれますが、
山桜こそ、その花にふさわしい。山の神からいただいた桜の枝と蕾は、
さわやかな桜色をまとった薄布を生んでくれるのです。
会場の周辺に四年前に植栽された山桜があり、
倒れたものを起こしたり、枝を整えたりする作業が必要になっています。
このときに切る枝をいただき、染めます。



・会期中、茶臼原自然芸術館の作品を展示、販売します。
一年に一度の謝恩価格で販売する作品もあります。
・茶臼原自然芸術館の指導員、ボランティアの皆さんなどの
賛助出品もあります。
・染めの素材( 絹のストール・マフラーなど1500 ~ 5000 円程度)
は実費で販売します。
・中学生以下の子供さんは参加費無料
( 定員20 人。要予約。絹のコースター一枚をプレゼント)
   



同じカテゴリー(自然芸術館)の記事画像
みなさん、今週末のご予定は?
「ホウの葉染めワークショップ」のお知らせです。
ところで、藍って見た事ありますか?
今度は藍染めワークショップやりますよ~!
木もれび クラフト市に出店します。
綾 雛山祭りに出展します。
同じカテゴリー(自然芸術館)の記事
 みなさん、今週末のご予定は? (2012-10-11 18:46)
 「ホウの葉染めワークショップ」のお知らせです。 (2012-09-11 16:20)
 ところで、藍って見た事ありますか? (2012-08-01 09:34)
 今度は藍染めワークショップやりますよ~! (2012-07-31 20:47)
 ワークシップ「自然布を織る」苧麻編 参加者募集です。 (2012-06-16 07:37)
 木もれび クラフト市に出店します。 (2012-04-25 17:56)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
森の草木染め 山桜で染める
    コメント(0)